診療案内|ホワイトデンタルオフィス半蔵門

ホワイトデンタルオフィス半蔵門

ホワイトデンタルオフィス半蔵門

MENU

診療案内

Medical

  • TOP
  • 診療案内

Medical List診療案内

歯周病

歯周病

歯の病気の中でも代表的な「歯周病」。成人の約8割以上が歯周病に罹患していると言われており、国民病と表現されることもあります。治療をしても完治することは難しいですが、悪化しないようにコントロールすることで歯を守ることができます。
そのため、早期に適切な治療に取り組み、定期的なメンテナンスを受ける必要があります。

審美歯科

審美歯科

審美性に重点を置いた総合的な歯科治療であり、歯の機能性だけではなく、同時に美しさもプラスされる治療として知られています。
人により悩みは異なりますが、審美治療ではそういったコンプレックスを解消することも可能でしょう。

インプラント

インプラント

歯を失う原因は様々です。虫歯や歯周病の進行で歯が失われてしまうこともあれば、転倒や事故など、突然のアクシデントで歯を失ってしまうこともあります。また、先天的なことが原因となることもあるでしょう。一度失ってしまった歯を取り戻すことはできませんが、そのような場合にインプラントは有効な治療法となります。

一般歯科

一般歯科

当院では痛みの少ない治療を取り入れているため、お客様お一人おひとりに合わせた治療・予防プランを提案します。
また、虫歯の状態によっては治療に時間を要することもあり、多忙な人にとっては、通い続けること自体がストレスになることもあります。当院はそのような方でも通いやすいように昼休みを設けておらず、土曜日も夜まで診療しています。

小児歯科

小児歯科

永久歯が生えるからといって、乳歯の虫歯を甘く見てはいけません。乳歯は永久歯が生え変わるためにとても重要な土台となります。乳歯は永久歯に比べて虫歯になりやすく進行しやすいため、早い段階から適切な治療を受けることが大切です。

予防歯科

予防歯科

虫歯や歯周病になってから治療をするのではなく、歯科医院でのプロフェッショナルケアに加え、自宅でのセルフケアを行い、トラブルを予防するのが「予防歯科」の考え方となります。 歯の治療が終了した後でも、3~6ヶ月ごとに定期的に歯科医院へ通うことで、自分では見つけられない小さなトラブルを発見することができます。
ホワイトデンタルオフィス半蔵門では、歯の治療が終了した後のメンテンナスも重要と考えており、お客様に合わせた歯の予防方法を提案します。

顎関節症・口腔外科

顎関節症・口腔外科

一般歯科では主に虫歯や歯周病の治療が対象となっておりますが、それ以外のお口の周囲の疾患は口腔外科で治療を受けることができます。少しでもご不安を抱いた際は、お気軽にご相談ください。
主な治療内容は抜歯・口腔の炎症・口腔粘膜疾患・口腔の腫瘍・顎顔面の外傷・親知らず・顎関節症等多岐にわたります。

矯正歯科

矯正歯科

歯並びを正しい位置へ戻し、きれいな歯並びへ治す治療が矯正歯科です。矯正治療を受けることで、きれいな歯並びになるだけではなく、機能性を回復させることも可能となります。
さらに、成長段階にあるお子さまの場合は、矯正治療を受けることで顎や顔を正しく成長させる効果もあります。歯並びが良くなることでブラッシングもしやすくなりますし、様々な歯のトラブルを回避することができるでしょう。

セカンドオピニオン

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンとは現在の診断及び治療方針について、主治医ではなく別の医師に対し意見を求めることです。
治療方針の選択肢を広げ、自分に合った治療方法を見つけるためにセカンドオピニオンを求める患者様が増えています。